皆さん、こんにちは。代表のENIWAです。

前回のブログでは、

副業として稼ぐ、「ボイスエクササイズトレーナー」

というテーマで、

なぜ副業なのか?
ボイスエクササイズトレーナーとは?

という内容のお話をいたしました。

前回のブログ

副業で稼ごう!歌って楽しく健康的に稼ぐ「ボイスエクササイズトレーナー」とは?PART.1

 

ボイスエクササイズトレーナーになるためには、資格取得が必要で、すぐに生計を立てられる収入が得られるわけではないため、

副業として少しずつスタートしていくのがおすすめ

であり、また、

ボイストレーニングとボイスエクササイズの違いは、目的の違い、

ということが、お分かりいただけたかと思います。

今回は、「歌う、ボイスエクササイズ」レッスンを実施・指導できる

ボイスエクササイズトレーナーになって、

歌って楽しく健康的に稼ぐ方法

について、お話してみたいと思います。

ボイスエクササイズトレーナーになるには?

以前ブログでお話しましたが、ボイストレーナーとしてお仕事するのには、資格は必要ありません。
しかし、ボイスエクササイズトレーナーと名乗って「歌う、ボイスエクササイズ」というレッスンを実施するためには、資格が必要となります。

それは、国の経産省から認証されている、ということもあり、独自の理論や手法でレッスンをすることは出来ず、

認証されるにあたり提出した、
こういったテーマや目的を持って、こういった流れでレッスンを行っていく、というガイドラインがしっかりとあり、
それを学んでいただくために、資格取得のための養成コースを受ける必要があると思ってみてください。

◇資格を取得するまでの流れ

では、どういった流れで養成コースを受け、資格取得できるか、その流れをご紹介していきたいと思います。

〇ワークショップの受講と説明会への参加

経済産業省から健康推進事業として推奨 インストラクター養成

まずは「歌う、ボイスエクササイズ」がどのようなものであるか、実際ワークショップにてご体験いただきます。
その後説明会にて、研修内容と業務委託についてをお話しさせていただきます。

〇研修スタート

ワークショップや、研修内容、業務委託についてご理解いただき、研修受講希望のご連絡をいただきましたら、研修がスタートいたします。

取得できる資格(トップボイスエクササイズトレーナー、もしくはボイスエクササイズトレーナー)によって研修内容や研修時間が変わりますが、4〜8時間の研修を2日以上に分けて行っていきます。

〇資格取得

全課程の研修内容修了後、資格認定試験を行いそれに合格後、資格認定証の発行と契約書の取り交わしを行い、晴れてボイスエクササイズトレーナーとなることができます。
ただ、非常に丁寧に研修を進めていきますので、現在の認定試験合格率は100%となっています。
ご安心ください。

トレーナー養成研修につきましては→こちら

歌って楽しく健康的に稼ぐ方法

お金を稼ぎたい、というのは誰しも思うことだと思いますが、その仕事があまりに楽しくなく、過酷で辛かったら、長続きできませんよね。
では、なぜボイスエクササイズトレーナーは、
楽しく健康的なのでしょうか?

◇なぜ歌うと楽しく健康的?

歌うことが大好きな人にとってはもちろん、歌うことによってストレスの解消となり、心が晴れて楽しくなるのは明らかだと思いますが、特にそうでない人にとっても、歌うことが科学的に健康に良いと言われています。

それは歌うことによって、普段の生活よりたくさん息を吐いて、たくさん息を吸う、ということが行われます。そうすることで、自律神経の交感神経と副交感神経のバランスが整い、自律神経が安定しやすくなります。

自律神経が安定することで、免疫力アップにもつながりますので、これは健康的と言っても良いのではないでしょうか。

つまり、お仕事ではありますが、歌うことによってお仕事しながら、楽しく健康的でいられる、
ということにつながります。

◇稼ぐ方法

前回のブログでもお伝えしたように、資格取得後、すぐにたくさん稼げるというわけではありません。
やはり地道に、レッスン数を増やしていくことが、稼ぐということに繋がりますが、

今までにご紹介してきた、ボイストレーナーやフィットネスインストラクターに比べ、確実に稼ぎやすい理由が2つあります。

〇稼ぎやすい理由①:競合しない

フィットネス系レッスンの資格は、たくさん種類がありますが、既にたくさんの方がその資格を取得しています。そのため当然、仕事を得るのに競争率が上がります。しかしボイスエクササイズトレーナーの資格は、そういった競合がほとんどない(まだ日本で資格取得者は10名程度)ため、
新規顧客を獲得したい、新しいジャンルのエクササイズを求めているスポーツクラブなどで、仕事を獲得しやすい、というメリットがあります。

〇稼ぎやすい理由②:単価が高い

例えば、ミュージックスクールやボーカル教室の1レッスン単価や時給ですが、わたしの経験上1500円くらいから高くても2500円くらいでした。またフィットネスインストラクターはもう少し高いかも知れませんが、それでも「歌う、ボイスエクササイズ」の単価より低いものがほとんどです。高くない理由は先ほどお伝えしたとおり、競合しているからです。つまり、たくさん代わりの先生がいるからです。

しかし、このボイスエクササイズトレーナーは、そういった希少価値といいますか、そういった理由で1レッスンの単価が高く設定されやすくなっています。

実際、フィットネスインストラクターのご経験がある方に、その値段を言うとビックリされることがほとんどですが、
スポーツクラブによっては、1時間レッスンの単価が7000円を超えるところもあり、また企業様へのセミナー的なレッスンでは数万円になることもあります。

こういった単価のレッスンを1日に2、3レッスン週に5日行えば、一ヶ月の実働時間40〜60時間で月収がとれくらいになるか、イメージしてみてください。

まとめ

今回は、

ボイスエクササイズトレーナーになるには?

歌って楽しく健康的に稼ぐ方法

について話をしてきました。

次回は、

自宅でできる、ご近所迷惑にならないボイストレーニングやボイスエクササイズ

などのお話をしてみたいと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。